本文へスキップ

豊橋西ライオンズクラブ

TEL. 0532-35-9640

〒440-0837 愛知県豊橋市本興寺43-1

会長挨拶GREETING OF THE PRESIDENT

2019年度 会長 福田 雅夫 Masao Fukuda

2019年 豊橋西ライオンズクラブ

『 何事も、日々、感謝、感謝の中でウイサーブ 』

2019年度(令和元年)、元号も新たに変わり、節目の年の、初年度の会長を、仰せつかった、福田でございます、一言、皆様にご挨拶申し上げます。
会長を引き受けるにあたり、会長スローガンをということでございます、スローガンは目標という事かと思いますが、私は、あえて、目標ではない、"何事も、日々、感謝、感謝の中でウイサーブ"と致しました。
本日、本席に出席していただいているクラブ員の皆様、健康であり、そして何かと、ゆとりある(時間的、経済的、精神的)方々ばかりかと存じます。
本当に有難いことではないでしょうか。有難いなと感謝の気持ちを持つ中で、"我々の活動を必要としていただいてる皆様に応えたい"の想いを込めてのスローガンでございます。
さて、新年度の初例会でございます。
会長方針は?という事でございますが、現時点では特別なアクティビティ等は、考えていません。
私共の、この豊橋西ライオンズクラブには、すでに、素晴らしい、アクティビティが多年にわたり継続されております、いわゆる、地域密着型のアクティビティとして、豊橋教育委員会協賛のもと、豊橋市内、小中学校の児童、生徒の皆さんによる、話し方大会、本年度は第48回目を迎えます。
又、社会貢献に準ずる車椅子事業、中古の車椅子整備に、県立豊橋工業高等学校の生徒の皆さんに、協力をお願いしながらの国際的事業、この二つの事業の他に、ライオンズとしての、基本的な活動である、五献(今現在は、糖尿病予防を入れて六献)活動薬物乱用防止にかかわる、市内の各小学校へ出向いての炒、出前授業、そして献血活動等々、こういった例年行われてきた活動を本年もとどこうりなく実施することが、自分に課せられた、責務であろうと思います。
年々会員の高齢化も進んでまいります。会員増強においてクラブ員、1人1人の協力を持って、ライオンズマンにふさわしい方々の紹介をお願いし、より多くの会員をようする中で、我々クラブの素晴らしい、アクティビティを共に手を携えて実施し、奉仕活動の素晴らしさを実感できるクラブを目指して参りたいと存じます。
最後になりますが、この度、伝統ある豊橋西ライオンズクラブの会長を、おおせつかり、身の引き締まる思いでございますが、何分にも、何かと末熟なため、皆様方の温かいご理解とご協力をお願いし、重責を全うしたいと存じます。
宜しくお願い致します。


2019年度 豊橋西ライオンズクラブ会長
福田 雅夫


バナースペース

豊橋西ライオンズクラブ

〒440-0837
愛知県豊橋市本興寺43-1

TEL 0532-35-9640
FAX 0532-35-9641