第1065回 9月2日 3ZZC訪問例会

 

R3Zゾーンチェアパーソン竹本氏をお迎えし「訪問例会」を開催。
竹本ZCは、本年度、加藤史典334-A地区ガバナーの方針を確実に伝えることを使命とした上で、クラブ活性化に向け「すべての奉仕活動に参加し、クラブのため『とにかく働く!』という強い意志が必要であることや奉仕活動ができる感謝の心を持ち、防犯カメラの設置増進の推進協力などをお話しくださいました。

毎年この時期に西クラブでは、善意銀行へ一品寄付を行っています。
本年は、出席者全員が善意銀行へ寄付をしました。

第1064回 8月19日 ゲストスピーチ例会  ホテルアソシア

ゲストスピーチ「遺骨収集、巡礼の旅」 竹内 氏

竹内氏は、浜松戦没者遺族会、静岡県遺族会相談役などを務める中、平成21年より、硫黄島、比国ボロ島、ルソン島、モンゴル、スンぺ村など多くの戦地あとに行き、その地で亡くなった方のご遺骨や遺品を土の中から見つけ出し、弔いをして骨壺に納めて日本へ連れて帰るというお仕事をされています。
現地にでは、会員が棒を持ち、一列に並び地面に棒を突き刺しながら少しづつ進みながら棒の先に銃などがあたった感触があった場所を手で掘り、お骨や、衣服などを見つけるそうです。外国の地には、多くの戦没者が残っています。

8月誕生日