8月2日 第1111回 納涼家族例会

台風の影響を心配しましたが、
時々晴れ間が除く曇り空で、海の家に吹く風が気持ち良く、海で遊ぶ子供達も楽しく遊べる天候で一日をみんなで一緒に有意義に過ごすことが出来ました。

例会のスタートは、蒲郡の定期船乗り場で会長挨拶、幹事報告等書連絡を行い、その後、11:30発の定期船にて三河大島西浜へ行きました。

■会長挨拶
暑い日が続いています。
こんなに暑いと、頭の中が真っ白になってボーっとしてきます。海や山だというわけで、今日は三河大島に行って大いに楽しんでください。台風の影響でうねりが出ています。海の事故には12分に注意を払ってください。さて8月となり、今期も2カ月目に入りました。クラブの行事は、それぞれの委員会の中で積極的に計画が組まれています。話し方大会は日程が決まり、薬物乱用教室、献血事業の五献運動、車いす事業、そして今日の家族例会等々、盛りだくさんです。
皆さんの気力を活力に、「地に花、人に愛、そして強く優しく」をスローガンに、
今日の家族例会は、ご家族共に楽しみましょう。

■BBQ会場 三河大島 西浜に到着

オアシスで、子供たちは飯盒炊飯の準備。
小豆の缶を利用しての飯盒炊飯で美味しいご飯が炊けました(^^♪

みんなのんびり寛ぎながらBBQを楽しみました。

竹田Lがクルーザーで 大本Lのジェットスキーを島まで届けてくれて、子供たちはジェットに乗ったり泳いだりと楽しんでいました!(^^)!

出校日前日でしたが、大島の一日は、子供たちの素敵な思い出になったかな(^^♪