第1132回 6月20日 最終例会  ホテルアソシア豊橋 18:15~


石川会長挨拶

最終例会として、豊橋西ライオンズクラブ会長としての挨拶を行います。
今年度の私の感想です。
豊橋西ライオンズクラブは、今年は、通年の年でした。
アクティビティでは、
①第46回豊橋小・中学生話し方大会を滞りなく開催しました。多くの生徒さんの話を「子供たちかららのメッセージ」という形で収録集に残せたこと、 採点での先生方の評価と一般人の自分のギャップを感じたことなどが記憶に残っています。

②豊橋工業高校の生徒さんたちとともに車イスを修理し、タイに送ったことです。毎年のことですが修理に従事して頂く生徒さん、先生、そして業者の方等の協力に、感謝です。

③LCIFは、たくさんの献金を頂きました。次期もLCIF担当者として献金を進めるべく運動を進めていきたいと思います。

④薬物乱用防止教室や、日赤での献血例会の開催、豊橋まつりでの骨髄バンク登録のお願い等、5献の活動も行いました。特に29年度は久しぶりの献血者を輩出しました。

⑤夏の海水浴、クリスマス会での余興など楽しく過ごせました。家族旅行は、高山に行きました。ゴルフ部会が活発でした。とくにシングル達成とかホールインワンがあったとか、話題に絶えません。

⑥チャーターナイト5件への出席。

⑦幹事の伊藤Lには大変お世話になりました。金沢西ライオンズクラブ訪問例会では、特にお世話におんぶにだっこ状態でした。
特になにをやるにも、L伊藤の指示がなければ進まない事ばかりで、ご迷惑をかけたと思っています。感謝の気持ちで一杯です。

⑧今期、残念なことに1人の加入者が無く、可もなく可もなく、すぎていってしまった事です。ひとえに私の至らなさの所以です。申し訳ありませんでした。

⑨地に花、人に愛、強く、優しく をスローガンに。今年1年、本当にありがとうございました。

石川会長、伊藤幹事 1年間ありがとうございました。